西神中央なでしこ鍼灸整骨院

治療メニューMenu
主な治療メニューのご案内
肩コリ

肩コリ

肩コリは筋肉の使いすぎ、血行不良から起こり、首から肩や背中にかけて違和感・不快さ・圧迫感・重苦しさを感じる症状です。肩コリに悩まされている方はとても多いです。

西神中央なでしこ鍼灸整骨院では痛みやコリの応急処置だけでなく根本的に治療を行います。

首・肩・背中・足腰など全身をチェックして診断。

骨盤矯正・背骨矯正・猫背矯正などトータルバランスで根本治療します。鍼灸治療も同時に行うとより効果があります。

腰痛

腰痛

骨盤や背骨を支えている筋肉や骨格のバランスの歪み、そして腰と関係する内臓が弱って腰痛は起こります。腰痛には様々な原因要素が考えられるので、腰痛の原因をしっかりチェックすることが大事です。

痛みのある箇所に湿布を貼る、痛む箇所を揉むだけでは決して根本の改善には至りません。

肩コリ同様、骨盤矯正・背骨矯正・猫背矯正などを組み合わせてトータルバランスで根本治療していくのが必要です。

ヒザが痛い

ヒザが痛い

「立ち上がる時に痛む」「階段で上がり下りする時や歩くの時に痛む」という膝痛の大体は「変形性膝関節症」です。膝の内側にある軟骨が擦り減って、骨と骨がこすれることにより、骨の位置がズレたり、炎症を起こしたりします。

中高年の膝痛のほとんどが、この「変形性膝関節症」です。膝周辺の筋肉の量が関係するので男性よりも女性の方が多いです。

膝の痛みの治療はじっくりと向き合う必要があります。まず腫れをとり、筋肉を柔らかくしていき、可動域を広げ、再発しないよう筋肉をつけていくという流れになります。

マイオセラピー

マイオセラピー

筋肉は骨組織や皮膚とことなり、外部からの刺激や損傷で収縮と言う形で反応し、筋硬結などができて短縮します。その為、筋肉は正常な伸び縮みが出来なくなり、動きも悪くなります。

マイオセラピーは、筋硬結などができて短縮した筋肉、スポーツや日常生活で傷めた筋肉を、正常な状態に戻す治療法(マッサージ)です。

耳つぼ

耳つぼ

東洋医学のツボ療法をもとに過食しがちな食欲を整え、太りやすい体質を改善していきます。

私たちの耳には内臓や自律神経の働きを助けるツボが集中しています。耳つぼ療法では、 耳に集中する6つのツボを刺激し、本来の健康な体のバランスをサポートします。また、ハリを使用せずに、皮膚の表面のみを刺激しますので安心して施術を受けていただけます。

鍼

鍼灸(しんきゅう)

体の不調や痛みなどに対して、西洋医学と東洋医学の両面から診察をして患者様の心と体の声に耳を傾け、患者様に合わせた刺激で施術をすることで症状を改善していきます。

また、西洋医学では治りにくい症状も東洋医学の経絡やツボを使って、人間が本来持っている自然治癒能力を高め、肉体的にも精神的にも体の中から改善していく特殊鍼灸治療もしています。

鍼が痛くて怖いと思う方や、受けた事がないけど鍼灸治療を受けてみたいという方でも、安心して治療を受けることが出来ます。

※感染症対策として、使い捨ての鍼を使用し消毒も徹底しています。

頸椎矯正

頸椎矯正

頸椎とは首の骨の部分です。

頸椎のズレは頭痛・肩こり・しびれ・めまいなどの症状を引き起こす可能性があります。

スマートフォンやパソコンのやり過ぎで、ストレートネック(頸椎が真っ直ぐになる)になる人が増えています。

本来の位置に頸椎を戻してあげることで、症状の再発を抑える事が出来ます。

背骨矯正

背骨矯正

背骨を軸に左右対称になり色々な筋肉があります。

利き腕などの影響により力が偏ると背骨を引っ張り、レントゲンに写らないレベルの小さい歪みが背骨に起きます。

その歪みを直す事で、猫背によって堅くなった背骨に柔軟さを与えます。

猫背矯正

猫背矯正

パソコンやスマホの普及や、デスクワークの増加などにより猫背の方が増えています。

姿勢が悪くて他人から見られて損をする、肩・頭・腰・膝などの痛みを引き起こす可能性、胃腸など内蔵の不調に繋がる、何をしてもすぐに疲れてしまう。猫背の症状は様々です。

背骨が丸まってしまい、首の重心が前に移動してしまっている状態を本来の位置へ戻します。

骨盤矯正

骨盤矯正

骨盤とは腰の骨の部分です。

日常生活での悪い姿勢、パソコンを使った長時間のデスクワーク、長時間の同じ姿勢、慢性的な運動不足、出産などが原因となり、骨盤の歪みが生じます。

骨盤の歪みは腰・肩・背中・膝など色々な箇所に影響を及ぼして痛みを生じさせることがあります。

骨盤を本来の正しい位置に矯正しながら筋肉の治療を併せていくと、痛みや症状の改善に更なる効果があります。

テーピング療法

テーピング療法

(1)筋肉の機能を正しく戻す。

(2)血液、リンパ液の循環を良くする。

(3)痛みを抑える。

(4)関節のズレを正す。

4つの効果により、けがの予防やリハビリテーションに使用します。

その他にも捻挫(ねんざ)に対して固定のテーピングとして使います

EMS

EMS

電気刺激を与える事によって筋肉を収縮させて、筋肉を鍛える運動器具です。

期待できる効果としては、鍛えにくい筋肉に刺激を与え、腰痛の改善に役立ちます。

綺麗な姿勢をキープしやすくなります。